*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長野の春を訪ねて
凍結、雪の心配もなくなったので久しぶりに長野へ行きたくなった。
ゴールデンウイークは避けて、雪のあるアルプスと芽吹き始めたばかりの林、それに満開の桜、、、を見たい!!
早速、スケジュール調整して2泊3日の旅へ。

車も長年乗っていたトヨタからホンダの車へ乗り換えたので、車の乗り心地も試したい。ひとまわり小さくなったFIT。安定感があり燃費も良く快適なドライブが楽しめた。


いつものように、途中、”白州道の駅”や原村の”自由農園”で美味しい野菜を調達するために、昭和I.C.で高速道路を降りて、ひたすら20号線を走る。

富士見町から原村へ向かう途中、景色の良いスポットがあり、いつもそこで写真を撮る。
南側にスキーコースが見える。林はまだ芽吹いていない。こぶしの花が咲いていた。



0425006f_1_1.jpg

雪が少し残っている八ヶ岳

0425007f_1_1.jpg

山小屋につくと、ここはまだ枯れ木のような風景。

0424010f_1_1.jpg

何もまだ顔をだしていないなあ~と思っているとかすかに枯葉の中に紫色が見える。  カタクリの花が咲いているのかも。。。。と近くに行ってみると昨年より少し増えてあちこちに可愛らしい姿が。

0424002f_1_1.jpg 0425012f_1_1.jpg

今回の目的は”安曇野”へ行くこと。意外と近くなので嬉しい。

まず、田多井たたい地区の枝垂れ桜から

0425020f_1_1.jpg

0425021f_1_1.jpg

0425022f_1_1.jpg

余りの大きさ、立派さに驚き! 特に田多井観音堂の枝垂れ桜は多くのカメラマンたちが立派な望遠レンズと三脚を据えて撮影していた。   小さなデジカメで写しているのは私ひとり。。。  

0425024f_1_1.jpg 0425025f_1_1.jpg

0425026f_1_1.jpg

この枝垂れ桜をお持ちの農家さんの家が見える。家の前に杏子の花が咲いていて、、何と長閑な風景!
桜もいいけれど、農家さんの家や蔵、、杏子の花の風景にえらく感動してしまった。

0425028f_1_1.jpg

山の方角を見ると、林や森の中に白っぽく、桜が点々と。何て美しい風景。

0425032f_1_2.jpg

0425037f_1_1.jpg

畑の小屋近くに、色の濃い可愛い桜が咲いていた。

0425033f_1_1.jpg

田多井地区にはこのような大きな、おおきな枝垂れ桜があちらこちらにあり、そこに暮らす人々の心の豊かさを感じ、安曇野の美しさの一面を知った。
今まで、安曇野と言えばわさび園しか行ってなかったので。。。

0425034f_1_1.jpg


田多井地区ともお別れして、次の桜の名所、”光城山ひかりじょうざん”へ行く。
麓から山頂へと真直ぐにソメイヨシノの桜が咲き上り、桜のトンネルをハイキング。

0425040f_1_1.jpg

途中で町を見下ろしながら休憩。ハイキングするとは思わなかった。

0425042f_1_1.jpg

今回は短い滞在期間。また来たいと思いながら、のんびりと山や町の風景を楽しみながら帰途に。南アルプス、中央アルプスをちょこっと見れて気持が良かった。

こちらは原村付近で白い雪をかぶった八ヶ岳。恰好いいなあ~

0425050f_1_1.jpg

緩やかな傾斜地の段々田んぼ。 きれいな水がさらさらと流れて気持が良い。

0425052f_1_1.jpg
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

miya

Author:miya
GEを退職後、長年親しんできた表千家茶道&着物の着付を若い方に伝えたく、自宅で教室を開きました。“気軽に、楽しくお稽古しながらの文化に親しむ”をモットーに和やかな空間を用意しました。

★教室/東京府中市紅葉丘2-25-2
★茶道お稽古/月に2回(火・土コース)
★ご連絡はコメント欄にメモをお願いします

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。