*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏の庭
今年の木槿(むくげ)は早いです。しかもいつもは東側から咲き始めるのに、今年は西側の木が満開。
それも皆、元気よく、花が大きい!!

なぜ??  理由がわかった気がしました。
それはこの木の近くにお隣さん(妹)の生ごみ処理の大きな穴があるからでは???
きっと、そう。。。

化学肥料では無く、生活クラブの安全な有機栽培の野菜や取れ立てのお魚の骨など、、沢山!!
だから、花の色もとても鮮やか。

そお言えば、昨年の我が家のブラックべリー(横に生ごみ処理場所あり)も豊作でした。

今、生ごみは私は市に出さずに土に混ぜて埋めて、微生物に食べてもらっている。本当によい方法だと思い、エコライフを目指している友人には”お勧めよ!!”と少しずつだけど広めているところ。



0629002f_1_1.jpg

木槿の近くにあるももう咲いてます。

0622024f_1_1.jpg

昨日は夏至から11日目の半夏生。暦の雑節のひとつだそうだ。
庭の半夏生を見たら、夏至の時より白い葉が増えていた。穂状の花も一段と可愛く咲いている。
この白い葉が緑色に戻ると丁度、梅雨も明ける時期とか。。。。

0702010f_1_1.jpg 0702011f_1_1.jpg

玄関の鉢のギボウシの花が咲き始めました。

0702021f_1_1.jpg

桔梗の紫色が緑の中で目立ちます。茶花に使いたい花。

0702029f_1_1.jpg

金水引 茶花は地味ですね。山の中で咲いている花が和室には似合うのですね。

0703002f_1_1.jpg

吾亦紅われもこう  園芸種のミニなので扱い易く可愛い。

0702002f_1_1.jpg
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

miya

Author:miya
GEを退職後、長年親しんできた表千家茶道&着物の着付を若い方に伝えたく、自宅で教室を開きました。“気軽に、楽しくお稽古しながらの文化に親しむ”をモットーに和やかな空間を用意しました。

★教室/東京府中市紅葉丘2-25-2
★茶道お稽古/月に2回(火・土コース)
★ご連絡はコメント欄にメモをお願いします

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。