*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長野へ行ってきました
4月下旬ごろから長野へ行ってみたいと思いながら、なかなか時間がとれず、、、5月に入ってしまいました。
このままでは”もったいない!!長野の美味しい空気、景色、山菜、、、を味わってこなければ。。。。。と
思い切って、着付けのお仕事を休ませてもらい、大型連休の後に2泊3日の小さな旅をして来ました。

朝早く車で出発し、途中で白州道の駅と原村の自由農園によって野菜や苗をチェックして、食糧を購入。
白州では掘りたてのタケノコ、採りたてのキノコ類、ウド、アスパラ、蕗、、、等。
夕食は山菜のてんぷら。タケノコは甘くて柔らかい。蕗と一緒に炊いて、、、、  

長野はお水が美味しいからすべての野菜が美味しい!!  みんな幸せいっぱいの笑顔で大満足!!

家の中から見る風景は通常より遅い時期と温暖化のせいか、いつもと違う。
朱色系赤の山つつじがところどころに咲いていた。

0511005k_3_1.jpg



延齢草(えんれいそう)は花が終り、小さな実が出来始めていた。

0511003k_2_1.jpg

破れ傘は小さな蕾をつけて、花はこれから。。。茶花として風炉の季節にピッタリなので東京へお土産に

0511002k_1_1.jpg

花筏(はないかだ)が丁度可愛い地味な花を葉の真ん中につけて咲いていた。
まるで青葉に花がちょこんと座り、せせらぎに筏にのって旅をするような。。。

0511007k_5_1.jpg

青い小さな花があちこちに。名前がわからない。 青いお星さまみたい。

0511009k_7_1.jpg

とっても残念!悲しい!!
可憐で美しいカタクリの花が全て泥棒されていた!!

たった一株を移植して、20数年かけて16~18株ぐらいに増えて毎年春に訪れた時に出逢うのを楽しみにしていたのに。
咲いていた場所は覚えていたので確認したが、深く掘られた穴があり、全部根こそぎ採られてしまった。

カタクリは、”春を呼ぶ女王”と言われるくらい、木々が芽吹く前の枯れ木の山に愛らしく咲くので、人気があります。
また、美しい色をしているので目立ち、心ない人間に採取されてしまったのです。

増えるのは虫がタネを運んでくれて成長して花が咲くまで年数がかかり、大切に育てていたのに。。。。。
昨年、数が減っている??みたいと感じたので、なるべく目立たないように枯れ葉で覆ってきたのに。。

こんなにきれいに咲いてくれていた。

0502007d2_1_1.jpg0502001d1_1_1.jpg

0425016f_1_2.jpg0424002f_1_1.jpg

一株でも残してくれて欲しかった。がっかりです!!
あまりのショックとお天気が良くなかったので写真がぼけています~~

年に数回しか訪れないのを知って、車で泥棒に!!  タラの芽は仕方ないけど。山栗は我々が行っているときに車が止まった。留守ではないことに気が付き去って行ったことがあったなあ~


帰りは気をとり直し、山の景色を楽しみながら無事帰途に。

大門街道を登って白樺湖への景色は標高が高くなるにつれて季節が逆戻り。
木々のいろんな緑色をあらためて見ることが出来、心が洗われました。

0512004k_1_1.jpg

0512010k_5_1.jpg

0512009k_4_1.jpg

0512006k_3_1.jpg

白樺湖付近はやっと芽吹き始めた状態

0512005k_2_1.jpg
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

miya

Author:miya
GEを退職後、長年親しんできた表千家茶道&着物の着付を若い方に伝えたく、自宅で教室を開きました。“気軽に、楽しくお稽古しながらの文化に親しむ”をモットーに和やかな空間を用意しました。

★教室/東京府中市紅葉丘2-25-2
★茶道お稽古/月に2回(火・土コース)
★ご連絡はコメント欄にメモをお願いします

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。