*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月 茶の湯お稽古
今は3月中旬を過ぎて卒業のニュースが流れています。来週ぐらいから”さくら”のニュースが聞こえてくる頃になってしまいました。
寒くてまた遅めのブログになってしまいました。。。。。

茶の湯の世界では2月は梅の花が咲き始めて気温は底冷えのする寒~い時期ということで、お客様にお茶を差し上げるときは冷えた体を温めて差し上げるお点前があります。 茶碗を少し深めの”筒茶碗”を用いて”絞り茶巾”をするお点前です。

床には千葉宗匠の軸、気品のある清らかな香りが漂ってくる梅の花、花は土佐みずきと椿を掛花入れに飾りました。
椿は暖かな日にちょっと開いてしまいましたが。。。

0225006m_4_1.jpg

棚は台目棚

0225005m_5_1.jpg

羽、香合を棚に飾り お炭点前  羽は柱の釘に吊しておきます。

0225001m_6_1.jpg

薄茶点前  絞り茶巾を筒茶碗にセットします。茶筅とおしの途中で絞り切っていない茶巾を絞り、たたみ直し、中から先に拭きます。 いつもと大分違うところです。 水指は運びの点前。

0225012m_3_1.jpg

茶碗を少し傾けると点て易いです。

0225013m_4_1.jpg

外は寒いです。湯気が立込めて美味しいお茶が入ります。

0225008m_3_1.jpg

茶碗を上から半月に持つこともできます。

0221002m_2_1.jpg

濃茶点前 茶入れの仕覆は柱の釘にかけます。

0221004m_4_1.jpg

0221003m_3_1.jpg

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

miya

Author:miya
GEを退職後、長年親しんできた表千家茶道&着物の着付を若い方に伝えたく、自宅で教室を開きました。“気軽に、楽しくお稽古しながらの文化に親しむ”をモットーに和やかな空間を用意しました。

★教室/東京府中市紅葉丘2-25-2
★茶道お稽古/月に2回(火・土コース)
★ご連絡はコメント欄にメモをお願いします

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。