*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月 茶の湯お稽古
4月は炉の最後のお稽古です。炉の中の五徳を外して天井から鎖を吊るして”つり釜”にします。
昔、戦へ行ったときに、野外で木に釜を吊るして湯を沸かして茶を点てた名残を思い浮かべます。
棚も”旅タンス”を使って自然の中で美味しいお茶を頂いている気分になり、日常を忘れるくらい楽しいひとときになります。

掛軸も軽やかに”喫茶去” 。  萩焼の花入れにはそろそろ終わりの椿と白山吹。 
床柱には三重切竹花入れがあり、後で”回り花”のお稽古があります。

 0418010m_3_1.jpg

0408011m_9_1.jpg

炭点前  天井から吊るした鎖の扱いが面白いですね。良く考えられているので感心します。

0408001m_1_1.jpg

炉の中は五徳が入ってないので炭をくべやすいです。

0408002m_1_1.jpg

薄茶
桜の季節なので犬山焼きの桜の茶碗でお薄を。薄茶器は溜め塗割蓋茶器で扱いが特殊ですね。
 
0408004m_4_1.jpg

着物を沢山お持ちのOさん。今回は白大島で爽やかに。

0408007m_7_1.jpg
0408015m_4_1.jpg

周り花
椿もだんだん終わりに近づき、丁度良い蕾が少なかったですが、何とか枝ものも揃い、代わるがわる順番にお花を生けるお稽古が出来ました。

0408053d_1_1.jpg 0418009m_2_1.jpg

0408048d_1_1.jpg 
0408012m_2_1.jpg
貝母の花も終わって実になったところ、緑色がとてもきれいです
0418008m_1_1.jpg

濃茶

0422005m_7_1.jpg

0418007m_11_1.jpg

0418005m_9_1.jpg

0408006m_6_1.jpg

花入れのプレゼント
Iさんが造った花入れ(一輪さし)を沢山お持ちくださり、皆さんにプレゼントしてくれました。
急遽、花を集めてお気に入りの花入れに生けて楽しませていただきました。

素敵な花入れがズラリ

0422002m_6_1.jpg

枝もの、花を何とか集めて、、、、お好きなように!!

0422003m_8_1.jpg
0422004m_9_1.jpg

炉を塞ぐ最後のお稽古は花入れのプレゼントがあり、とても楽しいお稽古でした。5月は初風炉。爽やかで楽しみです!!
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

miya

Author:miya
GEを退職後、長年親しんできた表千家茶道&着物の着付を若い方に伝えたく、自宅で教室を開きました。“気軽に、楽しくお稽古しながらの文化に親しむ”をモットーに和やかな空間を用意しました。

★教室/東京府中市紅葉丘2-25-2
★茶道お稽古/月に2回(火・土コース)
★ご連絡はコメント欄にメモをお願いします

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。