*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月 茶の湯お稽古
東京はすでに梅雨が明けました。最近の蒸し暑さと忙しさですっかりご無沙汰気味になってしまいました。
梅雨を思い出しながらのUPです。

梅雨はアジサイが楽しめる季節。我が家の近くはどこに行っても見ることが出来てアジサイ三昧。一方、6月前半は爽やかなお天気が続き真っ青な空に白い雲が浮かんでいて、とっても気持ちが良く、6月の空がこんなに素敵だったと発見し、嬉しくなってしまいました。

短冊にその気分ピッタリのがあるので床にかけ、花も賑やかに生けてみました。
アジサイ、岡虎の尾、松本せんのう、アザミ   もう一方は咲き始めたむくげ、縞あし、萩



雲悠々水潺々(くもゆうゆう みずせんせん) 自然界の「動と静」を表現してます

0610009m_2_1.jpg

0610010m_1_1.jpg

0624010m_1_1.jpg

炭点前

棚は”江岑棚”こうしんだな

0610001m_1_1.jpg

香合は寄竹細工のアジサイの葉にカタツムリがいます。

0624001m_5_1.jpg

薄茶

干菓子は久しぶりに太市製、竹の秋、水無月

0624002m_6_1.jpg

Nさん、Iさんのお土産(鎌倉、奈良)

0610005m_5_1.jpg

薄茶器は茶桶、茶碗はアジサイ、蛍など時期のものを使って。

0624017m_7_1.jpg

0624006m_10_1.jpg

Mさんのお友達が参加。浴衣の似合う素敵な女性。

0624005m_9_1.jpg

0624012m_3_1.jpg

濃茶
老松割蓋の茶器に仕覆は雨龍間道、長緒のお稽古

0610003m_3_1.jpg

0610007m_4_1.jpg

0610012m_2_1.jpg

”江岑棚”の特徴である引出しにお仕覆を入れるお点前が面白い。写真は引出しから納めてあるお仕覆を拝見に出すところ

0624015m_5_1.jpg

0610013m_3_1.jpg
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

miya

Author:miya
GEを退職後、長年親しんできた表千家茶道&着物の着付を若い方に伝えたく、自宅で教室を開きました。“気軽に、楽しくお稽古しながらの文化に親しむ”をモットーに和やかな空間を用意しました。

★教室/東京府中市紅葉丘2-25-2
★茶道お稽古/月に2回(火・土コース)
★ご連絡はコメント欄にメモをお願いします

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
マウスについてくる星
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。